今後住宅の価格はどうなる!?木材価格の高騰「ウッドショック」についてのお話し

2021年06月04日

今後住宅の価格はどうなる!?木材価格の高騰「ウッドショック」についてのお話し

木造の家づくりで必ず必要になってくるのが、木材です。
木材がなければ家を建てることが出来ないといっても過言ではないでしょう。
現在世界的にウッドショックと呼ばれる木材の価格の高騰が起きており、日本中の建築会社で木材の仕入れに影響を及ぼしている状態です。
今回は、そんな木材が高騰している原因についてのお話です。

  • 高騰している原因

    高騰している原因

    木材が高騰している原因として、主に3つの理由があげられます。

    ■世界的に重要と供給のバランスが崩れてしまったこと
    新型コロナウイルスの影響により世界経済が大きく停滞しました。
    しかし、その中でも早期にコロナを抑え込んだ中国が、いち早く経済活動を再開したことで、中国での木材の需要が増加してきました。
    また、アメリカでは大規模の金融緩和が取られたことや、感染拡大が加速度的に拡大したことで、リモートワークのために住宅の購入やリフォームを行うといった流れができ、住宅市場が上がってきている状態です。
    これら二大国が世界中から木材を買い集めたことにより、木材の需要量が供給量よりも大きくなってきたことで、価格の高騰を引き起こす原因となりました。

    ■コンテナ不足
    新型コロナウイルスの影響により労働者が減り、伐採が思うようにいかず製材工場の稼働率が下がっていることや、巣ごもり需要でコンテナ物流が一気に増え港湾の労働者不足とが重なり、海上輸送が滞っているのが現状です。需要がなったことで、物流が耐え切れなくなり、供給が滞っているのが現状です。

    ■多くの木材が海外からの輸入品
    日本で使用さる木材の約7割が海外からの輸入材と言われています。日本は木材を輸入に依存しているため、上記に挙げたアメリカ・中国での木材需要の増加とコンテナ不足による供給量の低下の影響をもろに受けてしまっています。

  • 日本の木を使わない理由

    日本の木を使わない理由

    先ほどもお話しておりますが、日本では使用されている木材の7割が海外から輸入されていると言われています。
    なぜ、日本の木材でなく海外の木材がメインで使用されているのか、大きく分けて2つの理由があります。
    1つ目は、国産材と輸入材の価格の差。2つ目は日本の林業業者の減少です。

    ■国産材と輸入材の価格の差
    日本では、昭和30年代に木材の需要が高まりましたが、供給が不足し国産材の価格が高騰しました。
    木材を植えても使用できる大きさになるにはかなりの年数が必要になることから、木材不足を解決するために海外に頼るようになりました。その後木材輸入の自由化も行われ、次第に海外輸入がメインとなったのです。

    ■日本の林業業者の減少
    質の良い木材を作り出すためには、間伐や主伐をする林業業者が必要になります。
    かつては、林業業者が多くいた日本でも海外からの輸入材がメインになったことから、国産材の供給率が低下し林業業者の人手が不足している状態です。

    上記内容が、日本の木が使われていない理由になりますが、現在は林業業者の不足問題に対して、「緑の雇用担い手育成対策事業」が実施されており、林業業者不足を徐々に解消していっているようです。

  • 今後の動き

    今後の動き

    実際に木材不足により日本国内の住宅産業にも影響がでてきています。
    木材の輸入量の減少・高騰化が続けば木材の納期が遅れ、工期が伸びてしまったり、価格が上がってしまう可能性も有ります。
    今後の見通しとしても、日本で使用している7割が海外からの輸入ということもあり、世界的なコロナの感染状況や物流動向にも左右されるため、簡単に予測することは難しい状況です。
    これからお家づくりを検討予定の方は、ネットだけでなく、まずは気になるメーカー、工務店でお話を聞き会社としての取り組みや動きを確認して頂くことをお勧めいたします。
    ウッドショックへの対応は会社によっても大きく変わってくるかと思います。またしっかりと資金計画を立てたうえで検討していくことをお勧めいたします。

  • まとめ

    まとめ

    HOLIDAYSには、ファイナンシャルプランナーの資格を持ったスタッフも在籍しており、資金計画についてのご相談も可能になります。
    また、今回のウッドショックにおいてもお客様にご負担がかからないよう、出来る限り企業努力もして参りますので、詳しいお話やご説明がご希望の方はぜひスタジオにお越しくださいませ。
    現在の状況、今後の弊社としての取り組み等お話させて頂きます。

家のことなんでも、
お気軽にご相談を。

住宅ローンや土地探し、資金計画など、
家づくりに関するご相談は何でも受付けております。
店舗やモデルハウスにお気軽にお越しください。

愛知県でライフスタイルを考慮したデザイン性と高気密高断熱な住宅性能を両立するHOLIDAYSが発信する、注文住宅のお役立ちコラムです。注住宅のアイディアや間取りの工夫だけでなく、土地探しや資金計画、住宅ローンに関わるコラムも掲載しています。愛知県でオシャレで高性能な注文住宅をご検討されている方、是非ご覧ください。