屋上にお庭がある家の魅力とは?屋上のメリットデメリットを解説 2020.9.17

屋上にお庭がある家の魅力とは?屋上のメリットデメリットを解説

マイホームを建てるとき、お庭がほしいと考えたことはないでしょうか。
「お庭が欲しいけど予算オーバーしてしまう」「限られたスペースでお庭をつくりたい」と悩まれる方も多いですよね。
お庭って土地の空いたスペースにあるものだけだと思っていませんか?お庭は屋上にも作ることができるのです!

今回はそんな屋上についてお話しさせていただきます♪

  • 屋上をつくるメリット

    屋上にお庭がある家の魅力とは?屋上のメリットデメリットを解説のギャラリー

    「眺めの良い屋上のある暮らしに憧れる」「家族だけの特別な屋上でBBQを楽しみたい」
    注文住宅を検討している方の中には、こんな思いを持っている方もいるのではないでしょうか。

    屋上のある家は、どのようなメリットがあるのでしょうか。
    それでは具体的に見ていきましょう。

    ■土地の選択範囲が広がる
    庭をつくろうと思うと広い土地が必要になりますが、屋上庭園は建物の上につくられるので、その分土地が狭くても作ることができます。
    狭くても庭が欲しい、土地の購入費用を抑えたいという方にオススメです。

    ■固定資産税がかからない
    地上の庭の場合は固定資産税がかかりますが、屋上庭園には固定資産税がかかりません。
    ※屋上スペースに建築物を作ってしまうと固定資産税もその分上がりますので注意してください。

    ■眺望が楽しめる
    屋上庭園は物件の最上階にあるため、高層ビルに囲まれていない限り眺望が楽しめます。
    地上の庭では味わえない、屋上庭園だけの楽しみです。

    ■開放感
    広い空の下、住宅の屋上に位置するため開放感は抜群です

    ■安全性
    地上にある庭だと、侵入経路が多く不審者が侵入しやすくなりますが、屋上にある庭だと不審者の侵入への心配が少なくなります。
    また子どもが道路に飛び出してしまうなどの心配もなくなります。

    ■プライベート性
    屋上に庭を設けることになるので、周囲に高層ビルや大きなマンションなどがない限り
    周りを気にすることなく自分だけの外空間を楽しむことが出来ます。

  • 屋上をつくることのデメリット

    屋上にお庭がある家の魅力とは?屋上のメリットデメリットを解説のギャラリー

    屋上をつくることはメリットばかりに感じますが、あえてデメリットもお伝えします。

    ■雨漏りのリスク
    一般的な家であれば、屋上部分は塗装による防水やなどが施されます。雨漏りしてしまうと、建物自他の劣化を早めてしまいます。屋上には屋根がないので、屋上の床部分への防水処置を行う、水はけの良くするような造りにするなど、あらかじめ対処する必要があります。
    また、屋上をつくりたい場合は、これまで屋上を施工してきた実績のある建築会社に依頼するのが無難でしょう。

    ■部屋が暑くなる
    屋根裏スペースが屋上の無い家に比べて少なく、直射日光を屋上で吸収してしまうため、真下にある部屋が暑くなってしまうことがあります。

    ■維持費・メンテナンス費
    屋上を施工する分のコスト面が上昇するほか、メンテンナンスも必要になります。

  • 屋上の活用方法

    屋上にお庭がある家の魅力とは?屋上のメリットデメリットを解説のギャラリー

    実際に屋上はどのようなことに活用できるのかをご紹介します!

    ■BBQ
    屋上を使って、他の人の目を気にせずBBQなどのアウトドアな趣味も楽しめます!
    簡易テント等を設置して家族や仲間と一緒に最近流行りの家キャンをしてみても楽しそうですね♪

    ■家庭菜園
    屋上は日光を遮るものが多い地上の庭とは違い日当たりがいいので、植物、野菜など育てるスペースとしても活用できます。
    また植物を植えることで、屋内の室内を下げてくれる効果もあります!

    ■子供の遊び場
    夏にはプールを置いたりと周囲を気にせず水遊びをすることもできます。
    子どもが急に道路などに飛び出る心配もなく、安心して遊ぶことができます。

    ■ペットの遊び場
    地上の庭とは違って、ゲージにつながず安心して遊ばすことができます。
    また屋上なので気兼ねなくゆっくりと過ごせます。


    他にも各家庭によって使い方は様々かと思います。
    一番日当たりの良い場所になるので、大きな布団を干すこともできますし、夜は子どもと一緒に天体観測もできるでしょう♪

    活用方法を考えるとワクワクしますね♪

  • まとめ

    庭つきのお家を建てたいと考えている方、ぜひ屋上庭園も検討してみてください。
    土地探しの幅も広がり、地上に作るはずだった庭を屋上に持ってこれば、その分土地面積も狭くて良く、土地購入費を抑えることもできます。

    もちろんメリットだけでなくデメリットもあるので、どのように屋上を活用したいかを家族でしっかりと話合い、計画することも重要です。

    HOLIDAYSはこれまで多くの屋上付き住宅の施工を行ってきた実績があります。
    ご希望やご要望、お客様に合わせてご提案させて頂きますので、お気軽にご相談くださいませ。

このブログの執筆者

HOLIDAYSのスタッフ

國廣 徹 Kunihiro Tohru

CONTACT USHOLIDAYSへのお問合せ